スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングに参加しました。クリックして応援よろしくお願いします!

長崎空港からのアクセス

今日は長崎空港からハウステンボスへのアクセスについてご紹介します。

長崎空港からハウステンボスへアクセスする方法は、バスで陸路で行く方法と、船で大村湾を行く方法があります。

まず、バスについてご紹介しましょう。

長崎空港からハウステンボスへ陸路で移動するには、西肥バスの佐世保・ハウステンボス方面行きに乗ります。所要時間は52分程度で、運賃は大人片道1,100円、小人片道550円です。

バスはハウステンボスのブルーケレンにある入国ゲートに到着しますので、入場してすぐにテディベアキングダムや3連風車がまわるキンデルダイクなどを見る事ができます。

バスについてのさらに詳しい案内はこちら(長崎空港)


続いて、船についてもご紹介しましょう。

長崎空港からハウステンボスへ海路で移動するには、空港の桟橋から安田産業汽船のハウステンボス行きに乗ります。所要時間は約50分で、運賃は大人片道2,000円、小人1,000円です。注意したい点として、事前予約が必要となっていますので、あらかじめ安田産業汽船(0957-54-4740)に電話して予約をしておく必要があります。

船はハウステンボスのスパーケンブルグにある入国ゲートに到着しますので、ハウステンボスの中心部がすぐ目の前になります。

船についてのさらに詳しい案内はこちら(長崎空港)


さて、はじめてハウステンボスに行かれるという方は、どちらにしようか?と迷われると思いますので、最後にそれぞれの経路のオススメポイントを書いておきましょう。

まずバスでの移動ですが、空港の出口をでてすぐの場所が乗り場になっていて、長崎空港でのアクセスがとても楽になっています。また、運賃が安いというのも家族連れにとってはありがたいポイントですね。

さらに、バスはブルーケレンに到着しますが、ブルーケレンの入国ゲートは鉄道でアクセスした場合にも利用することになるハウステンボスのメイン入国ゲートですので、ハウステンボスのエリア配置も、この入国ゲートから入ってきた時に一番自然な形でハウステンボスを見て回ることができるようになっています。

中世のヨーロッパを思わせるようなナイアンローデ城の回廊を通り抜けると、キンデルダイクの3連風車とお花畑が目の前に現れ、次にアミューズメントが集まったニュースタッド、さらにお買い物と食事が楽しめるビネンスタッドとユトレヒト、最後にホテルが集まったオレンジ広場を中心としたエリアへと、初めてハウステンボスを訪れた人が、ごく自然に効率よくハウステンボス全体を楽しめるようになっています。

ちなみに、私は個人的に初めてハウステンボスに行くのにバスと船のどちらが良いか?と尋ねられた場合には、バスをお奨めしているのですが、初めての人でも自然と効率よく回ることができるというのがポイントとなっています。

一方の船の移動ですが、大村湾はとても静かな海で、とても快適な船旅が楽しめます。また、運が良ければスナメリやイルカなどを見る事もできるというのも楽しみの一つです。

09100102.jpg
船が到着するスパーケンブルグは、ハウステンボスの中心部に近く、到着してすぐにショッピングや食事などを楽しむ事ができますので、ハウステンボスへの到着がお昼頃になるのであればとても便利だと思います。

バスのように渋滞の心配がない(バスも渋滞にあうことはほとんどありませんが…)というのも、例えばフライトの時間が決まっている帰りの行程などでは安心感があるかもしれませんね。


人気ブログランキングへ 人気ブログランキングに参加しました。クリックして応援よろしくお願いします!

テーマ : ハウステンボス      ジャンル : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは。どちらの手段を使ってもお得な感じですよね。私はずっと海からの入国でしたが目の前にデンハーグや観光丸が見えてきたときの興奮は(笑)。海から入国なんてなかなか出来る経験ではないですしね。でも最近はバスでぼーっと周りを見ながらの入国が多いです。ドムトールンが見えてきてバスの中で一人で興奮するのは変わりませんが・・・。帰りはぎりぎりまで園内にいたいので、船が多いです。

非日常の船

どうも御無沙汰してます

私も帰国するときは
ほとんど長崎空港から向かいます。

往路は陸上から入り
復路は船で帰ることが多いです。

次第に膨らむワクワク感とともにゲートを入り
後ろ髪をひかれるような思いで船に乗り込む

そんな感じです

ガソリン価格もひと頃より落ち着いたので
乗船料もまた安くなるといいですね

帰りは海路派が多そうですよね

私も帰りは大抵船で帰ります。出国ぎりぎりまでショッピングや食事を楽しめるのがいいですよね。

行きはバスと船が半々ということろでしょうか。家族が増えたので、最近はバスの安さに惹かれぎみですが(笑)

お得な情報

ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】
カテゴリー
特集記事
旅行サイトでホテルを予約する
最新記事
ハウステンボス公式サイトへ
ANA旅作
ダイナミックパッケージ旅作

1.出発空港

2.到着空港

3.宿泊地
4.出発日
カレンダーから指定
5.宿泊日数
6.参加人数(3歳以上)
7.1部屋あたりの利用人数
-
無料アクセス解析
ハウステンボス応援サイト
相互リンクのご依頼はこちら
相互リンク
最新コメント
お得なリンク集
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

JAL日本航空 最安値検索
月別アーカイブ
人気ブログランキング
検索フォーム
管理リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。