スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングに参加しました。クリックして応援よろしくお願いします!

ハウステンボス支援 HISが本格的に検討

「ハウステンボス大好き!」では極力ハウステンボスの楽しい話題だけを提供するため、経営問題についてはあえて取り上げてこなかったのですが、本日ハウステンボスの今後に関する重要なニュースが飛び込んできましたので、今回はこのニュースをご紹介したいと思います。

ご存じの方も多いかもしれませんが、会社更生法適用以降、ハウステンボスの経営は緩やかとは言え回復傾向にありましたが、リーマンショック以降の不況でその状況が激変、複数施設の一時閉鎖が断行され、親会社の野村プリンシパル・ファイナンスが経営からの撤退を表明するなど、危機的な状況となっていました。

そんななか、唯一ハウステンボス支援に興味を表明していたのが大手旅行会社のHISでしたが、ハウステンボスの経営状況に関する調査が進むにつれ、支援はかなり厳しいとの見方を示していました。しかし本日午後、そのHISが正式に経営支援の条件について管財人との協議を開始する旨の発表を行いました。

ハウステンボス株式会社への経営支援に関する更生管財人との協議開始のお知らせ(his.co.jp)

この発表について複数の報道機関がとりあげていますが、NIKKEI NETの報道によると、現在HISが50%超の出資を行い再建の主体となる案が有力となっているそうです。またこの発表を受けてHISの株価が上げに転じるという報道もなされています。

ただし、経営支援自体がまだ決定したわけではなく、予断は許さない状況ですが、少なくともハウステンボスの未来に明るい光が見えたのも事実です。現在の支援会社である野村プリンシパル・ファイナンスの経営手腕については、ファンの間でもさまざまな意見がでていましたが、観光産業大手であり集客のためのさまざまなマーケティングノウハウを持っているHISによる経営支援には期待が膨らみます。

最終的な結論は2月ごろに出るのではないかと言われていますが、これからのハウステンボスとHISの動向に目が離せないところです。


人気ブログランキングへ 人気ブログランキングに参加しました。クリックして応援よろしくお願いします!

テーマ : ハウステンボス      ジャンル : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お得な情報

ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】
カテゴリー
特集記事
旅行サイトでホテルを予約する
最新記事
ハウステンボス公式サイトへ
ANA旅作
ダイナミックパッケージ旅作

1.出発空港

2.到着空港

3.宿泊地
4.出発日
カレンダーから指定
5.宿泊日数
6.参加人数(3歳以上)
7.1部屋あたりの利用人数
-
無料アクセス解析
ハウステンボス応援サイト
相互リンクのご依頼はこちら
相互リンク
最新コメント
お得なリンク集
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

JAL日本航空 最安値検索
月別アーカイブ
人気ブログランキング
検索フォーム
管理リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。